上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「野生動物の保全と管理の最前線」というシンポジウムがあります。
主催は兵庫県森林動物センターです。
センターでは、コンピューターがシカの姿を分析し
一定頭数以上が中に入った場合に網を掛ける装置を開発中だそうです。

シカ食害「集落ぐるみ対策を」 たつのでセミナー(神戸新聞 2010.2.15)
   農作物を食い荒らす野生のシカの駆除方法を考える「中・西播磨地域シカ被害対策セミナー」が
   14日、たつの市新宮町平野の市立新宮ふれあい福祉会館で開かれた。
   餌になる食べ物を減らすなど地道な対策のほか、
   コンピューター制御で自動捕獲する最新システムも紹介された。

シンポジウムではこの新型捕獲技術のお話も伺えそうです。


yasei.jpg




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/97-1b64d532
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。