上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.28 シカ会議
12月25日(金)のクリスマス
来年度のシカ管理捕獲について静岡県との会議がありました。
平成22年度のシカ管理捕獲は4月中旬から実施するという予算措置の進行が伝えられました。

地域の狩猟者代表からは
「県におけるシカ対策の遅れに対する指摘」
「狩猟者を増やす工夫をするべきだ」
「銃所持の規制強化について」など様々な意見が提出されました。

自然植生の劣化に、捕獲が追いつかない現状があります。
それに対し、各関係部署が連携し幅を持った対策をとれるよう検討中だそうです。
しかし、個体数調整を狩猟(ボランテイア)に頼っている実情は
狩猟者の高齢化という問題もあり早急な解決が求められます。
別の対策をとる必要があります。
また同時に、野生鳥獣の生息環境の改善も重要な課題です。

特定鳥獣保護管理計画(ニホンジカ(伊豆地域個体群))(第2期)
全文


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/65-1c9ebf62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。