上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.24 不法な箱罠
昨日、不法に設置された箱罠を発見しました。

hako.jpg

これはイノシシを仕掛けるための箱罠で
白いものはイノシシの好物である糠です。
なぜ不法かというと、誰が仕掛けたものか表示がないからです。
事故があった場合に連絡ができるように
仕掛けた人の連絡先などを明記した表示が義務付けられています。
これはイノシシ肉を売るために仕掛けられたものでしょう。
仕掛けた人の特定はおおよそ検討がついていますが、現行犯でないと・・・。


欄柵囲いのある土地の所有者又は管理者が
狩猟期間中に狩猟鳥獣を猟具を用いないで捕獲する場合は
狩猟免状は不要ですが
「欄柵囲い」が「家畜が容易に出入り出来ないもの」でなければ違法です。
つまり、イノシシでなく犬や猫、鶏が出入り出来ないような囲いが無ければ
狩猟法違反で検挙されます。

わなに掛かったイノシシの留めは
山刀を棒に縛りつけた槍様のもので刺すか
猟期中は狩猟可能な場所で銃猟登録をしたハンターにお願いします。

hako2.jpg


この箱罠、№5とだけ書かれていましたが
少なくとも、5つは設置してあるということでしょうか。
イノシシが中に入った形跡がありましたが、脱出成功のようです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/62-54388072
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。