上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
農林水産省が平成20年度の全国の野生鳥獣類による農作物被害状況を発表しました。

全国の野生鳥獣類による農作物被害状況(平成20年度
イノシシ、シカ被害が増加していますね。
平成20年度は前年度比7.5%増の198億8600万円という結果です。

野生鳥獣による農作物被害の推移
シカ被害増えてますね、58億円です。

報道での発表は

農地荒らし」の被害深刻=温暖化でシカ、イノシシ増える-農水省
(時事通信社 2009/12/18)

 農林水産省は18日、野生鳥獣が農作物を食い荒らしたり畑で暴れたりする「農地荒らし」の被害額が、2008年度は前年度比7.5%増の198億8600万円に上ったと発表した。シカやイノシシが温暖化で増えた上に、過疎化で生じた耕作放棄地に住み着いたことが背景にあると、同省ではみている。
 シカ被害の大半を占める北海道では、東部地域に加え日高、上川両支庁でも牧草地が荒らされたといった報告が目立つ。イノシシの被害は近年、西日本から北日本に拡大。08年度は宮城、山形、福島各県で被害が発生した。



農作物の被害は金額であらわすことが可能ですが
森林被害はここには含まれていませんから、数値に含まれていないでしょう。
したがって、実際のトータル的鳥獣被害はもっと大きいでしょうね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/60-991e8c9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。