上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
樹皮剥ぎ情報1以外にもこんなに沢山剥かれています。
ウダンツツジは樹皮を再生できる樹木ですが
このところの猛暑で再生ができないかもしれません。
毎年繰り返し剥かれて樹勢が衰え枯れるのでなく
一度の樹皮剥ぎで枯れてしまう恐れがあります。

hagi1.jpg

hagi2.jpg

エゴノキも見事に剥がされています。

hagi3nes.jpg


イヌツゲはすこし前に剥かれて表面に黒カビが見られます。
樹皮の再生は出来ません。

hagi4.jpg


リョウブの樹皮剥ぎの様子ですが
何度かに剥かれ表面がボコボコになり痛ましい姿です。
樹勢が弱り表皮が再生できなくなると枯れてしまいます。
伊豆の尾根では
このような樹皮剥ぎが毎梅雨(他の時期にも出現)繰り返し行われ
数え切れないほどの樹木が枯れ木と化しています。
貴重な花木が消えていきます。
なんとか、枯れ山になる前に食い止めなくてはなりません。

hagi5.jpg







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/169-ea3095ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。