上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月30日、静岡県知事公聴会「平太さんと語ろう」で
伊豆の森林の現状:シカ食害森林の枯死:自然生態系の崩壊を訴えました。

川勝知事
「食害ではなく災害と位置付け対応したい。
 大きな声を地元からも発信することも必要だ。
 自衛隊を活用して山を再生させる方法を検討したい。」


と大勢の市民の前で前向きな答えを頂きました。

また、意見交換のまとめで
「人がこの地球という星で生きていけるのは
 健康な自然があってこそのこと
 自然は:農.農は国のもと」


自然の大切さを話されました。
知事の今後の政策に期待を持てることができました。
また、自分たちも頑張らなければなりません。

去年の達磨山の姿です。これ以上枯れ山にしたくありません。

6月の達磨山です。枯れ木が目立ちます。

kawa1_20100704093830.jpg

シカが葉を食べ荒れたクマザサ原

kawa2_20100704093829.jpg

クマザサの中にシカ道がいっぱい見え劣化が進んでいる様子が分かります。

kawa3_20100704093829.jpg

勢いの無いクマザサと枯れ木の向こうの富士(達磨山中腹)

kawa4_20100704093828.jpg

7月の達磨山
クマザサの新緑と枯れ木

kawa5.jpg



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/166-f979dbe9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。