上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.17 樹木の生命力
先日、捕獲作業中珍しい現象?を見つけました。

スギ人工林の間伐跡に《生きている切り株》がありました。

地表から25cm程のところで切られていますが萌芽の痕や枝など無く
スギやヒノキなどの針葉樹は通常この状態では枯死します。
広葉樹は萌芽更新するものが多いようです。
間伐が実施されたのは周囲の状況から推定して2~3年ほど前のようですが
スギの切り株がこんな状態で生きている姿は始めてみました。

まず、切り株全体です。

P5122674.jpg

切り口全体です。

P5122676 (4)

切り口の周囲が盛り上がったところを少し剥いてみましたが、生きています。

P5122675.jpg

切り株の縁が盛り上がり明らかに成長?しようとしている様子が分かります。

P5122678.jpg

植物の生命力の強さを感じます。

それにしても、シカが樹木や笹、ススキなどすごい勢いで枯らす姿があります。
シカの《恐ろしさ》?を改めて感じます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/153-21647c37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。