上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月1日から大型連休に入り捕獲作業を休むので
昨日4月29日は、班の作業をやりました。
午前中の前線通過の強い雨を過ごし、晴れてからの作業となりました。

参加者は、地元と熱海、清水、富士宮などの班員27名と、勢子犬が2組で11頭でした。
犬達は勢子入れ間もなくシカやイノシシを追いだし
3時間ほどの追い出し作業でシカ9頭とイノシシ1頭の捕獲ができました。
捕獲したシカは中型以下の個体ばかりでした。
オスが4頭、メスが5頭
そのうちメス1頭妊娠個体でした。
成獣メスで妊娠していない個体もありました。
先週の捕獲ではメス成獣で妊娠していないものが2体あり注目の現象です。

イノシシは老齢の大型で、犬3匹が怪我しました。
犬達がイノシシを《吠え留め》、すぐに駆けつけ射止めたのですが負傷させてしまいました。
1頭は肺に穴が開いていましたが、先生の医術で無事手術でき回復できるようです。
作業の様子をお知らせします。

nuta1.jpg

nuta2.jpg

イノシシ、シカのヌタ場です。

nuta3.jpg

ヌタ場の水が午前中の雨で濁っていますが
勢子犬は一追いするとのどが渇くのでどんな水でも飲んでしまいます。

nuta4.jpg

射止めたばかりの大イノシシです。

nuta5.jpg

山から詰所の検体所に運び込まれたシカ。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/143-585f7ec0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。