上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のイノシシの疥癬病に関する情報です。
以下抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年1月に、神奈川西部で疥癬病を患った猪(♀)が捕獲されました。
猪は頭から尻尾まで背骨付近の毛だけを残し
他はほとんど毛のない状態でやせ細っており相当病が進んだ状態だそうです。

広島県東部では5~6年前より疥癬に感染した猪が多く
未だに多数のイノシシが感染しているそうです。
体力のない弱いイノシシはやせ細り、野犬等の餌食にもなっているそうです。
殆どの疥癬イノシシは
体毛が僅かに残り、モヒカン刈りのような状態ということです。
若いイノシシは感染から治癒する場合もあるそうですが
やはり子イノシシにとっては命に関わる病気のようです。

疥癬イノシシに猟犬がかまれても感染はしないようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参考:

野生動物の疥癬(かいせん)病
疥癬

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/132-50c500c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。