上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨、雨、雨ですね。

平成21年度のシカ管理捕獲も昨日3月24日で終了しました。
3月20日までの予定でしたが
捕獲数が伸びないため5日間延期し、計画数に近づけようとしたようです。
正確な集計はまだ出来ていませんが
3期目は降雨で作業が実施できず
計画の捕獲数まではいかなかったと思います。
いっぽう一斉捕獲は天気予報を見ながら実施したため
従事者の参加率、捕獲率とも好成績を上げることができました。

罠にかかったシカの姿、残酷に見えるでしょうか。
これが捕獲作業の現実です。

鹿捕獲2

鹿捕獲1

そんな捕獲作業で、私の葛藤は巡ります。

* 生産物や森林植生を食い荒らすシカ
      
* 森林にはシカの食物が何もない
      
* 禁猟で増やし過ぎたシカの個体数調整
      
* 狩猟者の激減(狩猟に頼っている現実)
      
* 山が裸になる
      
* 砂漠に人も動物も住めない

鹿捕獲3

鹿捕獲4

鹿捕獲5


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suzukichuuji.blog83.fc2.com/tb.php/124-aa09c4fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。