上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.28 7月の達磨山
達磨山の7月の様子です。

達磨山 枯れ木が年々多くなっています。

da1_20100727214826.jpg

位置を変えてみると

da2_20100727214825.jpg

達磨山は中腹に西伊豆スカイラインがありますが
その下方の笹原とサラサドウダンなどの枯れ木が多くなっています。

da3_20100727214824.jpg

東尾根 昨年よりもまた枯れ木が多くなりました。

da4_20100727214824.jpg

東尾根の:土石流源流:です。岩石が去年より下方に移動しています。

da5_20100727214823.jpg


この画像の個所は国立公園区域です。
このような現状の情報提供しても何の手立ても行った形跡は見られません。
国立公園の管理って何なんでしょう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。